menu
閉じる
閉じる
  1. 「天の川ほたるまつり2016」にゲンジボタルを見に行こう!日程や駐車場…
  2. 日本の蝉の種類は?代表的7種の鳴き方の特徴
  3. ラクトアイスってなに?アイスクリームとの違いは?
  4. 手ぶらで楽ちん!京都のバーベキュー場おすすめ4選
  5. 兵庫の手ぶらバーベキューおすすめ8選
  6. 大阪の手ぶらで行けるバーベキュー場おすすめ10選
  7. びわこ箱館山ゆり園250万輪のゆりの花園2015開園日程やアクセス
  8. 知らないと危ない!熱中症予防対策のたった2つのポイント
  9. 善峰寺 絶景のあじさい 2015見ごろとアクセスをチェック!
  10. 宇治川の鵜飼2015女性鵜匠も人気!開催期間と駐車場をチェック
閉じる

Tips info

日本の桜は何種類あるの?有名な種類を4つ覚えよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春といえば桜、桜といえば花見ですね!

私はお酒が飲めないので桜の下で宴会するより、ゆっくり歩きながら鑑賞する方が、色々な桜の表情を見ることができて楽しくなります。

満開の桜も綺麗ですが、桜が散りゆく姿が儚くも美しく感じるのは歳のせいでしょうか(笑)

日本国内の桜の名所の8割は染井吉野(ソメイヨシノ)ですが、八重桜や枝垂桜など、ちらほらと違う形の桜も咲いていますよね?

日本にどのくらいの種類の桜があるのか調べてみましたので、親しみのあるものを中心に紹介したいと思います。

Sponsored Links

 

桜の基礎知識

桜は植物学では、バラ科-サクラ亜科-サクラ属に分類され、北半球の温帯、特にアジアを中心に分布していますが、その中でも日本には桜の種類が豊富なようです

日本の桜の原種は9種類で、変種も合わせると100種程度の野生の桜があります。

これらの野生の桜を人の手で交配して作った「園芸品種」(里桜ともいう)と、「野生種」(山桜ともいう)は合計で600種ほど確認されているようです。

有名な桜4種類

日本人には親しみ深い花である桜ですが、600種類もあるとさすがに覚えられません(苦笑)
そこで、よく見かける4種類のみをシンプルに覚えてしまいましょう。

ソメイヨシノ(染井吉野)

染井吉野

桜で名所と言われるところの8割に植えられていて、気象庁が発表する桜前線も「ソメイヨシノ」が基準になっています。

まさに日本の桜の代表と言える存在ですね。

起源には諸説ありますが、江戸時代に「エドヒガン」(江戸彼岸)と「オオシマザクラ」(大島桜)を交配させて人工的に作った説が有力です。

葉よりも先に花咲く点は「エドヒガン」から、大きな花びらは「オオシマザクラ」から受け継いでいます。

「ソメイヨシノ」の満開時は、木全体がピンク色に染まるので本当に美しいですね。

開花時期:3月下旬~4月上旬頃

シダレザクラ(枝垂桜)

三春滝桜

エドヒガンの一品種で、枝が垂れているものです。別名で糸桜とも言います。

他にも「ベニシダレ」(紅枝垂)、「ヤエベニシダレ」(八重紅枝垂)、「シダレソメイヨシノ」(枝垂染井吉野)と色々な種類があります。

京都府を代表する花にもなっていますが、しなやかな枝を見ていると京都のイメージにぴったりだと私は思います。

「ソメイヨシノ」と同じように、満開時は木全体がピンク色に染まりますが、「シダレザクラ」はピンク色が濃いので鮮やかな印象がありますね。

「エドヒガン」は寿命が長く、日本三大桜の一つである福島県の三春滝桜(ベニシダレ)は、樹齢2000年と推定されています。

開花時期:3月下旬~4月中旬頃

Sponsored Links

ヤエザクラ(八重桜)

八重桜

特定の品種の名前ではなく、八重咲きになる桜の総称で一重咲きの桜より豪華に見えます。

花びらの数が多いのが特徴の八重桜ですが、兼六園の“菊桜”は花びらがなんと300枚ぐらいあり、見た目はチアガールが持っている【ボンボン】のような感じになってます。

その他の八重桜は、「カンザン」(関山)、「フゲンゾウ」(普賢象)、「ギョイコウ」(御衣黄)などが有名です。

八重桜が見られる有名な場所は、大阪市の造幣局の「桜の通り抜け」です。

ほんとうに色々な八重桜を見ることが出来て圧倒されます!

開花時期:4月上旬~5月上旬頃

カンザクラ(寒桜)

寒桜

名前の通り、さむ―い時期から咲く花で、別名ガンジツサクラ(元日桜)といいます。

開花が早い品種は1月頃から咲き始めるものもあり、品種としては大寒桜(オオカンザクラ)、修善寺桜(シュゼンジザクラ)、河津桜(カワツザクラ)などがあります。

有名な場所は伊豆半島でしょう!“修善寺桜”や“河津桜”が3月になると満開になります。

開花時期:1月~3月

まとめ

サクラには多くの種類がありますが、シンプルに4つ覚えることによって、花見の時の楽しみが広がるのではないでしょうか?

これ以上に桜に興味が出てきたら、さらに深く調べて行くのも楽しいかも知れませんね。

Sponsored Links

最近の投稿

  1. 6月といえば梅雨ですが、初夏の風物詩であるホタルの時期でもあります。成虫としては10日ほどし…
  2. 蝉の鳴き声を聞くと「夏やなぁ~」って思いますね。「ミンミン」とか「ツクツクボウシ」とか特徴のある鳴き…
  3. 暑ーい夏、アイスが美味しい季節が来ましたね!外での仕事が終わった後に食べるカキ氷が格別でやめ…
  4. 大阪府や兵庫県に比べれば数が少なく公共交通機関で行きにくい場所が多いですが、送迎バス付きのプラン等も…
  5. 暑い夏、川辺や林間でで焼いた肉を食べるって最高に旨い!ですね。しかし、機材を揃えなきゃならな…
ページ上部へ戻る